fc2ブログ

チビ、ディスプレイネットを昇って降りる。

我が家の縁側には

猫の逃走防止用に

ワイヤー製のディスプレイネットを一部分だけ設置しています。

大きさは高さが180センチくらい

横幅は90センチくらいです。

格子は5センチ幅です。



窓を開けてもこのネットに阻まれて

猫は外に出られませんが

格子のすき間から手を出して外に設置しているスダレなどを

チョイチョイ触って遊んだりしています。



このディスプレイネットを

チビが上まで昇って行ったので

上で「おろして~~」とミャウミャウ鳴くかなと思って見ていましたら

昇ったときと同様のスタイルで

後ずさって降りてきました。

後ろ向きに降りてくると足元がおぼつかなくて

足を踏み外したりするかと思っていましたら

何の苦労も無く普通にすいすい降りてきました。



スパイダーマン?

じゃなくて・・・

職人のようでした。



仔猫ってこんなでしたっけ?

ハチコ先生やテンテンが仔猫の時分はもうだいぶ前なので

記憶がないのですが

チビは仔猫としては何かが違うような気がします。

「自分で降りられて偉いね」と褒めておきました。



それから、オモチャを投げてやると咥えて持って来て

また投げるとまた咥えて持って来たりします。

犬みたいです。

テンテンも仔猫のときに

こういうことをしていた時があったので

小さいころの特性なのかなと思います。




にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白手袋さん

Author:白手袋さん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR