fc2ブログ

仔猫のトライアル中です。

仔猫は引き取り申し込みが何件かあったそうですが

マッチングがうまくいかなくてまだ引き取られていなかったので

土曜日から我が家でトライアルすることになりました。



ハチコ先生が仔猫のときに入れていた小ぶりのキャリーバックを持って

家族が仔猫を預かってきました。

私は家で待機していました。

家の玄関でキャリーバッグを開けたときから

ゴロゴロ鳴いていて

とても人懐こい子です。

顔はチーターの子どもみたいです。

ちなみに

ハチコ先生は子ザル、

テンテンは子トラの顔つきでした。

テンテンはまだしも

ハチコ先生の子どもの時は全然猫らしくなくて

顔はサルで「ワン」と鳴くし

どこかの実験場で作られたキメラ動物かと思ったほどです。

大人になると猫らしくなりました。



仔猫をリビングに入れたときに

テンテンが来てお尻のニオイを嗅いでいきましたが

仔猫が怖いみたいで

ゲーゲー吐きました。

今日も遠巻きに見ています。



ハチコ先生は自分が仔猫の時に

たくさんの大人猫にお世話になったにもかかわらず

仔猫に対して容赦なく

シャーシャーハーハー威嚇しています。

叩いたり噛んだりはしませんので

そのうち妥協してくれるのではないかと期待しています。

テンテンが来たときにも怒っていましたが

そのうち許してくれました。

ただ、その時はハチコ先生も若かったのですが

今はずいぶんお婆さんになっていて

心が狭くなっているので

許してくれるかどうかはわかりません。

仔猫の方は全然動じていません。

1週間程度様子を見て歩み寄りがあればよし、

無ければ保護主さんに返すことになると思います。



仔猫は「大人しくてあまり鳴かない。暗い隅っこが好き。」

という前評判でした。

確かにはじめは大人しくてミーとも鳴きませんでしたが

お腹がすいたらミーミー言うし

文句があるとミーミー言うし

結構自己主張はハッキリしています。



仔猫用のカリカリをお湯でふやかして食べさせましたが

部屋を探検している時に大人用のカリカリの台を見つけたら

台によじ登って

勝手に硬いカリカリを食べていました。

すぐに仔猫用のカリカリをそのまま与えたら

硬いまま食べていました。

「お水を飲まないので便秘気味になるかも」

と聞いていたのですが

我が家の猫の水おけから勝手に飲んでいました。

「プラスチック製食器洗い桶」と

「普通サイズの洗面器」に水道水を入れて

南北に配置してあるのですが

仔猫からしたらプールくらいの大きさですが

立ち上がって顔を近づけてゴクゴク飲んでいました。



仔猫用に缶に猫砂を敷いて出したのですが

勝手に大人用の猫トイレに入って済ませていました。

大人用のトイレの入り口はちょっと高さがあるのですが

全然平気でよじ登って入っています。

一番初めに見たときには

用を足した後に砂をかけずにそのまま出て行ったのですが

次からは誰が教えたわけでもないのに

終わった後に砂をかけていました。

本能に従った結果ですね~~



夜寝る時は小さすぎてチョロチョロされても困るので

ケージに入れています。

小さいダンボールを横向きにして薄手のひざ掛けを折って入れたら

簡易の寝床になって

薄暗くて寝やすいようです。

このひざ掛けはノベルティグッズで貰ったのですが

薄すぎるので猫用にしようと思っていたところ

仔猫用に使えて良かったです。

缶のトイレは夜用にするためケージに入れました。

掃除機をかけたりしてチョロチョロされたら困るときにもケージに入れていますが

自分の部屋と思っているみたいで

眠たい時に勝手に入って寝ていました。



このまま我が家で飼うかどうかは

ハチコ先生とテンテンが受け入れるかどうかだけです。

我が家で受け入れられなくても

よそのお宅で可愛がってもらえるでしょうし

こういうことは縁のものですからね~~




にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白手袋さん

Author:白手袋さん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR