fc2ブログ

W杯決勝進出おめでとうございます。

試合前にもう寝ていたのですが

夜中に時々起きて試合結果を見ました。

起きたときは前半終了時で、0対0で引き分けだったのでまた寝ました。

トイレに行きたくなってまた起きたときには

試合終了していて決勝トーナメント進出が決まっていました。

ネットを見たら

試合終盤のパス回しにブーイング

とか書いてあって

へ~~と思いながらまた寝ました。



パス回しにブーイングがあっても

結果として決勝に進出できたのだから

良かったのではないでしょうか?

選手が勝つか引き分けかの結果を出せなかったので

責任者としてパス回しを選ばざるを得なかったのでしょうね。

もっと言うならば

こういう戦略を選択せざるを得ない状況にした選手たちは

自分たちを恥じる必要があると思います。



試合前に「スタメン6人変える」という報道が出ていて

スポーツコメンテーターさんたちが

「西野監督の性格からしたら替えないと思う」とか

「勝っている選手たちを替えるはずが無い」とか

「もしかして報道通り替えるかもしれない」とか

人によって全然違って面白いなと思っていました。

私は、「スタメンを替えるべき」と考えていましたが

「6人も替えたら混乱するのではないか」と思っていました。

でも、「決勝トーナメントに向けての準備としては交代も必要なのかな~~」

と思っていたので

「6人替える考え方もありかな」と思いました。



報道通りに6人替わっていたのですが

情報が事前に漏れたことに驚きました。

わざとリークしたのですかね~~

試合直前に聞いたらビックリするけど

はじめに報道されていたら心構えができますもんね。



初めの2戦に出た選手が1軍で

昨日出た選手が2軍とは考えていません。

それぞれの選手に良いところ悪いところがあって

調子の波もありますから

今の時期に調子の良い選手で

西野監督の構想に合致する選手が出ているのだろうと思っていました。

昨日出た選手たちは

引き分けでもよい試合で得点することが出来ず、ましてや失点したのは

監督として誤算だったかと思います。

もう少し良いパフォーマンスが出来ると期待していたのかなと推察します。

試合を全部見たわけではないのですが、

自分のところにボールが来ていないときにボサッとした選手が多いなと思いました。

まるで「自分のセリフが終わったらテレビに映っているのに気を抜いた俳優」みたいでした。

次にどこにボールが来るのか

自分がどういうパフォーマンスを求められているのか

頭(知恵・知性)を使わないといけないと思います。

考えないと次の行動に移せないからです。

バスケットボールではリバウンドのボールを取りに行くのは当たり前ですが

サッカーではボヤッと見ていることが多いですよね。

「詰めてない」というらしいです。

それぞれの反省点があると思うので

次からの試合やこれからのサッカー人生に生かしてくれたらいいですね。



ゴールキーパーの川島選手を休ませて

若手を起用するべきと考えていたのですが

結構攻め込まれた試合だったみたいなので

結果として川島選手の起用で良かったのですね。

キャプテンを任せたということも

西野監督の人心掌握術に感心しました。



いや~~

西野監督がご自身で考えているのか

それとも優秀なチームサポートスタッフがいるのか

知りませんが

過去のチームに比べて

戦略的な面で敬服することが多いです。

ハリル監督解任後に時間が無かったですが

よくぞここまでチームをまとめたなと

感心しきりです。



次の試合はFIFAランキング3位のベルギーですね。

委縮せずに伸び伸びとプレーすることが勝機につながると思います。

応援しています。



(追記)

川島選手は動体視力が、本田選手は肝臓が悪いのかな~~

と何となく思いました。




にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白手袋さん

Author:白手袋さん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR