fc2ブログ

佐川さんの証人喚問

佐川さんの証人喚問拝見しました。

午前は参院、午後は衆院でした。



まず、ずーっと見ていて思ったのは

佐川さんは60歳なのに髪の毛が多いな~~

ということでした。

フサフサですよね~~

うらやましいわ~~(笑)



冗談はさておいて・・・。



多くの質問に対して

「刑事訴追の恐れがあるのでお答えを差し控えさせていただきます。」

という回答が多かったです。

まあ、この回答は喚問された証人の権利でもあるので

行使するのはやぶさかではないのですが

なんでもかんでも利用していた感がありました。



「決裁文書の中に総理夫人昭恵さんの名前を見たときにどう思いましたか?」

と、何人かに質問されていましたが

この回答も「刑事訴追の~」と言っていたので

なんで普通に回答できないのかなと思ったのですね。

「総理夫人の名前が載っているなと思いました」でいいんじゃないの?

と思ったのですが

これが刑事訴追と絡むってことは

佐川さんは「改ざん前の決裁文書は見ていない」というスタンスなんですね~~

つまり佐川さんは改ざんにも関与していないし、

今までの国会答弁も虚偽じゃなかったって言いたいみたいですね~~

それが司法に通用するのかどうか分かりませんが

佐川さんの立ち位置は分かりました。

総理、総理夫人、財務大臣、官邸などなどの関与を思いっきり否定していましたし、

自分自身も悪いことはしていないよ~~ということですね。



いろいろな議員さんが質問されていましたが

上手な人と嫌な感じの人と

いろいろいましたね。

「刑事訴追~~」としか答えようのない質問ばっかりする人は嫌ですね。

「議長~~(時間を)止めてくださいよ~~」とか言う人も嫌いです。



ちょっと気になったことなのですが、

午後の最後の方で共産党の宮本議員が

「○月○日の答弁は虚偽ですか?」とか聞いていました。

ちょっとハッキリ覚えていないのですが

要約すると

宮本議員が以前の国会で佐川さんに

「書類は残っていないのか?」というようなことを聞いたときに

「残っていない」と答弁したらしいのですが、

「あのときの答弁は虚偽なのか?」という質問に対して

「一般的な書類の保管期間を述べただけです(虚偽ではない)」とか答えてましたね。

この答えに対して議場がどよめいたのですが

私もね~~ん~~?って思ったんですよ。

ということは佐川さんは

齟齬を招くような答弁をわざとしたのかな~~ってね。

宮本議員が質問していた書類は重要書類なので

一般書類よりも保管期間が長いようなんですね。

ですからこの答弁があった時には重要書類の保管期間なので残ってたみたいなんです。

その回答が「(一般書類は保管期間を過ぎているので)残っていません」だったら

わざと誤解をさせるような表現と思いません?

ここの部分だけは、佐川さんに対してもう少し聞きたいところでしたね。

こういうことを含めて「丁寧な対応にかけていた」ということなんでしょうが

「丁寧ではない対応」では無くて、「虚偽」だと思いますが

それを司法がどう判断していくのかは

わかりませんね~~



佐川さんは値引きのときには関わっていなかったので

その前の迫田さんが詳しく知っているみたいな感じでした。

野党は迫田さんや谷さんの証人喚問も求めていくみたいですね。

どうなるのでしょうか?

佐川さんが全部引っかぶって終結すれば良いと思っていたのですが

佐川さんも引っかぶる気はないみたいなので

もうちょっと長引くかもしれませんね~~



(追記)

そうそう、思い出しました。

佐川さんは

「(土壌汚染があって教育機関に不適切な)土地を売ることができて良かった」

とか言ってましたが

それなら「売らない」という選択肢があっても良かったのになと思いました。

国有地を欲しいなら

ゴミが埋まってるとか難癖つけて恫喝すれば安くして貰える

というような悪しき前例を作ったのは間違っていると思います。




にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白手袋さん

Author:白手袋さん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR