伊豆大島のキョン!

小池都知事がキョンの駆除を進めることを

発表したみたいなんですけど。

キョンっていうと

山上たつひこさんの「ガキでか」と言う漫画で

八丈島のキョン

というギャグがあったのを思い出します。

日本固有の島しょ部の生き物かと思っていたら

キョンって外来生物なんですね~~

元々は、中国や台湾の生き物で

伊豆大島で増えているのは

1970年代に島内の公園から逃げ出した個体が

どんどんどんどん増えているからなんですって!

今では、島民よりキョンの方が多いらしいです。



これまでも、駆除してきているそうですが

駆除計画に見当違いがあって

駆除するより増える数が多くて

大変なことになってるみたいです。

なんだかな~~



例えば、トラが動物園から逃げ出したら

捕獲や駆除しますよね~~

キョンは人間を襲わないから

捕獲しなかったんでしょうかね~~

そのツケが回ってきたのですね。

島民の方々は農作物を荒らされて

大変迷惑されているそうです。



キョンの皮や肉は利用できるみたいなので

どんどん捕獲して有効活用したらいいと思います。




にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白手袋さん

Author:白手袋さん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR