fc2ブログ

エアコンのフィルターを掃除しました。

電気が足りないとかで節電が呼びかけられていますが

熱中症になるのを防ぐため

エアコンはかけておいた方が良いそうです。

風通しが良くてエアコンの要らないご家庭もあるでしょうが

一般的なお宅はエアコン無しで過ごすのは難しそう。

我が家も猫たちが暑がるのでエアコンをつけています。



各局のワイドショーでエアコンフィルターの掃除をしましょうと

呼びかけられているので

我が家もフィルターを掃除することにしました。

確か「ひるおび!」だったと思いますが

10年以上掃除をしていないというスタッフさんのお宅の

エアコンフィルターはめちゃめちゃ汚かったです。

お掃除専門家が驚くほどのホコリでした。

でも掃除機でサッと吸って

洗剤で優しく洗うとアッと言う間にキレイになりました。

エアコンフィルターの掃除はひと月に2回くらいが目安だそうです。



我が家のエアコンはまだ新しいので

フィルターもそんなに汚れていないと思ったのですが

ギョッとするほどにホコリだらけでした。

大体は掃除機で吸って

そのあとで水洗いしました。

簡単にキレイになったので

雑巾で水気を切って陰干しして元のように設置しました。

簡単で節電、節約になるので

是非とも小まめにフィルター掃除しないといけませんね。

心なしかエアコンの空気がキレイになった気がします。

(追記)

フィルター掃除の際は

電源プラグを抜いてください。

感電の可能性があるそうです。



空梅雨が終わって酷暑がやってきたので

ホットカーペットを仕舞いました。

いつもは梅雨寒になるので

梅雨明けまでホットカーペットは敷いているのですが

今年は梅雨寒どころか梅雨らしい雨もほとんど降らずに終わりました。

ホットカーペットカバーを外して洗濯し

本体は掃除機でじっくり吸ってゴミを取り除きます。

下敷きマットは掃除機で吸った後に

雑巾で水拭きします。

本体と下敷きマットを畳んで

ビニールをかけて防虫剤を入れて

納戸に仕舞います。

2階から籐敷物を持ってきて敷きました。

カバーでくるんでいたので外して

敷いた後に掃除機をかけて水拭きしました。

カバーは洗濯します。

籐敷物はサラッとして気持ちが良いですね。



話は変わって

物価高の件です。

我が家で一番物価高になったなと思うのが

猫のトイレ砂です。

5リットルの一袋につき100円の値上げです。

前までは割引のあるスーパーやドラッグストアを回って

安いところで買っていたので

もともとの値段よりも安く買えていたのですが

それが値上がりはするは

安売りはしないはで

ものすごく物価高を感じます。

1週間に一袋として1カ月で4袋だと400円なんですよ。

でも月400円と考えるとそんなに影響があるわけでもないんですけど

値段見るとドキドキしますね。



話は変わって

大阪府バレーボール協会の会計担当理事が

協会の余剰金を着服した件です。

日本バレーボール協会の川合俊一会長が

「泥棒は警察に突き出す」

と言っていたのがとてもハッキリして良いと思いました。

何でも大阪府の協会では

返済されたのでいいじゃないかという意見があるそうなんですが

返せば良いというものでもないと思います。

協会の中でそのような「なあなあな体制」があるのなら

協会の人員を一掃するくらいの改革が必要なんじゃないでしょうか。

ヤフコメに載っていたので本当かどうかは分かりませんが

大阪府バレーボール協会はいつもお金がないと言って

寄付金を募っていたりしたそうで

それが本当なら詐欺行為だと思います。

今まで寄付した人は

余剰金がプールされているなら金返せ

とか言わないんでしょうかね。



会計処理も無茶苦茶だったそうなので

流れを整えた後に

使途を精査してさらに検討する必要があるのかなと思います。

それにしても

スパチャというのが何なのか分からないので調べましたら

Youtubeやライブ配信の投げ銭のことだそうで

50代後半で人の金を投げ銭するって言うのも

すごいなと思いました。

何十万人もの個人情報の入ったUSBを持ったまま

泥酔して路上で寝込む人と同じくらい責任感が無いと思います。

刑事告訴するのかどうなのか知りませんが

加盟団体から加盟金を受け取っている以上

このままでは済まされないんじゃないでしょうか?

子どもたちから集めたお金がスパチャになるとか

夢も希望も無いですね。



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



今日も暑いですね。

インスタは毎日更新しているんですけど

ブログはパソコン開いたりするのが面倒で

もう10日も放置していました。

フォローしている方のブログも全然読んでないし。



皆さま、お元気ですか?

取って付けたみたいですみません。

私は結構大変でした。

右足ふくらはぎが痛かったので湿布を貼って過ごしていましたが

それが影響したせいか

左腰に異常が出て起き上がるのも大変な状況だったのですが

腰椎すべり症が悪化して神経に触っていると思われたので

整形外科に行こう行こうと思いつつ

面倒で・・・

湿布を貼ってロキソニンを飲んでいたら

なんとなく治まってきたのでズルズルと過ごしています。

その間に眼科の病院やらなんやら行っています。

今度また手術するのでその打ち合わせとかです。

忙しい。

本当は整形外科もキチンと行って牽引してもらった方がいいんですけどね。

治ったからいいや・・・ではなくて

すべりを治しておかないと今度痛くなった時に

今より悪化すると思うからなんですけど。

もうね~~

何だかね~~

いろいろな科を受診していると

整形外科とか死ぬわけじゃないから

行きたくないっていうのが本当のところで。

とりあえず行かないと死にそうな科だけ行っとけば良いかな的な。



話は変わって

というかタイトルなんですけど

今日の大阪はかなり暑いです。

でも家の中にいるので

私は全然平気なんですけど。

猫がね~~

全然昼寝しないんですよ。

いつもなら各々好きなところに行って昼寝するんですけどね。

押入れに入ったと思えば出てくるし。

ウロウロウロウロ。

どうしたのか分からなくて考えたんですけど

エアコン付けたら

みんないなくなりました。

暑かったんですね~~

まあ毛むくじゃらですからね。

そりゃ暑いんでしょう。

エアコンの好きな子とそうでない子がいるので

良く効いた部屋と

あんまり涼しくない部屋と

いろいろ分散して寝てます。



話は変わって

尼崎市の全市民の個人情報が流出した事件です。

驚きですね~~

まあ人間のやることですから

個人情報が流出することもあるでしょうけれど。

例えば、パソコンがウイルスに侵されて

情報盗られちゃうとかね。

でも今回は泥酔して路上で寝てカバン盗まれたって(笑)

尼崎市民にしたら笑い事じゃないですけど

なんか漫画みたいですね。

ちょっとありえないですよね。

本当にオドロキ!

個人情報の入ったUSBがカバンとともに紛失したそうですが

そもそもUSBを持っていようが持っていまいが

泥酔して路上で寝るとか

信じられないです。

もともとそういう性癖の人なのか

ドリンクに睡眠薬でも盛られたのか知りませんが

路上で泥酔するのは止めましょう。



そして尼崎市の謝罪会見で

担当者がパスワードの秘密をペラペラしゃべっちゃって

それも驚きですね。

市役所の人が会見するなんて人生一度あるかないかくらいですから

舞い上がっちゃって

全部答えなきゃと思ったんですかね。

「セキュリティーの問題でお答えできません」

という回答は無かったんでしょうね。

真面目な人だ。

2チャンネルのひろゆきさんが滅多切りにしてますけど(引用しません)

そこまで言うのもかわいそうな気がします。

でも、私もテレビで

「英数含む~~」とか聞いた時に

えっ!そこまで言って大丈夫?

とは思いました。

私が見た時間帯のニュースではカットされていましたが

それ以前の時間帯では

〇〇桁とかも言っちゃってるみたいで

ネットで騒然としたらしいです。

カバンを盗んだ人がどんな人か知りませんが

USBの利用価値を知る人ならば

闇市で売りそうですけどね。

専門家の人ならばパスワードとかすぐに突破しそう。

桁数も分かっているし。

何回か間違うとロックがかかるようになっているんですかね。

USBにそんな機能あるんでしょうか。

それにしても

当事者の方々は気が気じゃないでしょうね。



私も以前利用した通販サイトからハガキが来て

「インターネットでウイルス攻撃がされたような形跡があって

3段階ぐらいの2段階目まで突破されましたが

最終突破されてないので安全です。

これからは更にセキュリティーを厳しくします。」

とか言う内容で

犯行未遂なのに連絡来るんだなと驚いたことがあります。

あとで専用ダイアルに電話して聞いたら

国が決めた基準があるので公表しないといけないとか言っていました。



デジタル化で便利にはなりましたけれど

それ以上に使い方を厳しくしないと

恐ろしいことになると知らされた事件でした。



それではまた~~



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

日経平均下げていますね。

昨日のNYが下がった影響で

今日の日経平均下がっています。

このところ株価はかなり下がってきているようです。

私は日経平均あんまり関係ないのですが

保有株もうっすら下がっています。



先日利確して資金が余っていたので

ある株を購入していたのですが

翌日から下がり始めたので

下がるのなら買うのをもうちょっと待っておけば良かった。

残念。

下がった時が買い時。

それとは別に

指値をつけていた株が買えていました。

約定メールが届いたので

何買ってたっけ?

と思ったら安値で仕掛けておいたみたいです。

「当日中」じゃなくて「今週中」にしてたみたい。

※いつまでに売買するのか期限を決められます。

この株は今後絶対に値上がりすると思っているので

買えて嬉しいです。

案の定、下がったのは一瞬でジワジワ上がっています。



海外の投資家が日本市場から逃げているらしいのですが

逃げてるというより

他に美味しいところが出てきたから

そちらに移行しているのではないでしょうか。

日本がダメということでもないと思います。

昔と違って

今はアルゴリズムで市場が動いているので

そこまで暴落することもないのかなと思ったり。

分かりませんけどね(笑)

リーマンショックみたいな

ウクライナショックとかあるんだか無いんだか。



そういえば

岸田さんが「資産所得倍増プラン」とか発表していましたが

ニュースで株価が下がったとか出ると

なかなか投資へ着手する人も増えないんじゃないでしょうか。

だって怖いもんね~~

預貯金していれば少なくとも減ることはないんだし。

もっと投資に向かわせたいなら

投資減税とか優遇制度の拡充とか

もっと政治が力を入れるべきことがあると思います。



そういえば

私が初めて株を買う人にお勧めしていたオリックスですが

株主優待を廃止するそうです。

海外の投資家との不公平性を是正するそうなんですが

それならば配当金をもう少し上げてくれるんでしょうかね~~

株主優待が廃止される企業がこれからも増えるそうなので

楽しみが無くなっていきますね。

その分、配当金を上げて欲しい(2回目)



話は変わって

「ウチ、断捨離しました!」を拝見しました。

今回は

「壊れた愛を取り戻せ!瀬戸際夫婦“修復の糸口”」

というタイトルです。

51歳の妻と54歳の夫、7歳の長女の3人家族です。

お子さんが小さいので

養子縁組かなと思ったのですが

44歳の時に出産されたそうです。

4LDKの一戸建てと紹介されていましたが

テレビで映っていたのを見たところ3LDKのようでした。

1階がLDKで2階に3室でした。

テレビにも見せられない開かずの間があるんだろうか?



このご夫婦は仲が悪いです。

妻は一緒にやって行きたいようですが

夫は以前離婚を突きつけたそうです。

話し合いで何とか修復しましたが

今も夫は不満が溜まっています。

夫が離婚を要求するってかなりのことですよ。

一般的に夫というものは

家庭内に居場所が無くても離婚は考えません。

犬のポチや猫のタマに「お前だけだよ~~」と言いながらでも

我慢して生活します。

それが夫側から離婚を要求するとは

相当に鬱憤が溜まっていると見受けました。



妻は片付けが出来ないせいだとか

自分が働いていたときに家庭をないがしろにしていたからだと

思っているようですが

そうじゃないと思いました。

一見すると夫の横暴に耐える妻みたいな構造に見えますが

夫はかなり虐げられています。

妻は自覚なく夫を下に見ています。

家が片付いたとしても

この考え方が変わらない限り

いずれは離婚するんじゃないでしょうか。

妻が離婚を拒んでも

夫が出て行ったりするかもしれない。

なんとなく。



例えば

夫はダイニングテーブルで仕事をしています。

そのダイニングテーブルは妻と夫が半分ずつ使っていて

妻側には荷物がゴチャゴチャしていますし

夫側には仕事道具が置いてあります。

妻は断捨離テレビに

「ダイニングテーブルで食事をしたいけれど

このありさまで」

とか言います。

自分のことは棚に上げて。



4LDKと言いながら

3人暮らしで

夫の部屋も子ども部屋も無いんですよ。

夫の洋服が入った引き出しの前に

荷物を置いて出せないようにしていたり。

夫が使う予定のエアロバイクに

荷物を吊るして使えなくしたり。

それに

妻の荷物が家中に溢れているにもかかわらず

夫のたった一個の電子レンジを捨てろと咎めたりします。

それに対して夫は大声を出して怒ります。

もともとそういう感じではなかったのかもしれませんが

妻に言っても理解できないので

だんだん大声で怒鳴るようになったのかもしれませんね。

妻に自覚は無いのかもしれませんが

無意識に夫を下に見ていました。

やっている方には悪気はないんでしょうね。

嫁いびりみたいな感じです。



そもそも、あの家は誰の財産なんですかね。

夫婦の共同名義なら

もう少し夫の権利があってもいいような気がしますし

夫の方も大声を上げるという対処方法ではなくて

我慢を爆発させるのではなくて

もう少し何かやり方があったのではないかと思いました。

「俺の部屋を作るから荷物をどけます」

とかね。

というか

もう別居したほうが楽かも。



最後のまとめコーナーでやましたひでこさんが

「怒りは悲しみの表現」

と言われていましたが

本当にそうだなと思いました。



それと妻が捨てるのを渋っていた黒いワンピースについて

「どういう思いで取っておこうと思ったのか私には見えなかったんだけれど」

と言われていましたが

ホントそうよね~~と思いました。

一回着てみたときに

もうパッツンパッツンなんだけれど

「この夏に着なかったら捨てます」

とか渋っていて

「それを着るのはアカンって」

とテレビに向かってツッコみましたよ。

思い出として残しておきたいなら

吊るすんじゃなくて

段ボールかなにかにまとめておけば良いと思うのですが

思い出としてでもなく実用として残しておきたい風だったので

ちょっと違うかなと思いました。



片付けより前に

相手を尊重する気持ちを持った方がいいような案件でした。



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

選んだエンディングノートは・・・

私のブログを以前からご覧の方は

どんなエンディングノートを買うか悩んでいたのをご存じなので

あら、もう買ったのね

と思われたかもしれませんが

だいぶ前に買いました。

ネットで調べたけれど

やっぱり現物を見たいので

本屋さんに置いてあった10種類くらいの中から

自分の目的に合ったものを選びました。

大きい本屋さんでしたが

エンディングノートも結構置いてあって驚きました。

2~3種類しかないかと思ってました。

(エンディングノートをブログに取り上げるのは

初めてだと思うのですが

もしかして以前に書いてたらすみません。

記憶が無いので。)



私の目的は

我が家の資産・負債を家族に伝えるためなので

その項目が多いものにしました。

思い出・プロフィール欄が多いものとか

(思い出を共有する必要なし)

連絡先の多いものとか

(友達は少ない)

お葬式のやり方の記入欄が多いものとか

(葬式不要)

などは私のニーズには合わなかったです。



「もしものときも絶対に困らないエンディングノート」

宝島社  監修 横山光昭


にしました。

資産・お金の欄が他のものより充実していました。

「預貯金のこと」

「有価証券など、金融商品のこと」

「不動産のこと」

「その他の資産のこと」

「年金のこと」

「クレジットカード・電子マネーのこと」

「口座引き落としリスト」

「契約している保険」

「借入金・ローンのこと」

「大切なもの・コレクションのこと」

など細かく分かれています。



横山光昭さんと言えばファイナンシャルプランナーなので

お金のことには強いのかなと思いました。

自分の名前と

記入開始日(2022年1月9日ですって!今まで何してたんや~~)だけ書いて

中身は全然書いていませんが

これからコツコツと書いていきたいと思います。

家族にはお金のことは口頭で伝えてあるのですが

「忘れる~~」

とか言いますので

キチンと書いておいてあげる方が私も安心です。

今のところ不満は

「ペットのこと」の記入欄が2匹分しかないことくらいです。

3匹目の情報は

横に記入できるスペースがあるので

そちらに書いておきます。



話は変わって

片付けについてです。

片付けのブログを書く方は

職業的なプロの方とか

片付けのモチベーションを上げたいとかの理由があると思いますが

私がこのブログをはじめたのは

なんか死にそうだったので

家族に片付け方法を教えておこうとか

生きている記録を残そうと思ったのが理由なので

他の方とは立ち位置が違うのかなと思います。

ブログ名からして

「お片付け指南」とか偉そうですね(笑)

すみません。

おかげさまで今のところすぐには死にそうにありません。

まあ新型コロナにかかったら重症化しやすいとか

深部静脈血栓症からの肺塞栓症になりやすいので

なったら死ぬとか

リスクはありますが

結構元気に楽しく生きています。



でも

こういうブログを書いておきながら

そもそもそんなに片付ける必要なくない?

と思っています。

ご飯食べないと死ぬけど

片付けしてなくてもそうそう死なないと思いますし

それよりも仲良く楽しく暮らせるほうがよっぽど大事。

清潔に暮らす必要はありますが

モノが多くてもいいじゃないですか。



困るのはあれでしょ。

探し物が多いとか。

大事なことをウッカリ忘れるとか。

イライラするとか。

そういうことでお困りなんですよね。

あと運が悪いのは部屋が片付いてないからじゃないかとか疑ってみたり。



昔から

整理・整頓・掃除

と言いますけれど

本当にその通りだなと思います。

捨てることは

その中の整理にあたるのかと思いますが

捨てただけではダメなんじゃないでしょうか。

ゴミは捨てないといけませんが

持ち物を何でもかんでも捨てりゃいいってもんでもない

と思います。

まずは本当のゴミを捨てることから

始めたらいかがでしょうか。

ゴミ捨てのルーティーンが出来たら

不用品の処分を考えて

インテリアを考えて

と段階を踏んで行ったらいいのではないでしょうか。

でも不満が多い人は

どんなに素敵な部屋に住んでいても不満を感じるように思います。

心の問題は片付けのテクニックとは別かな。



「不便」とか「モヤモヤする」というのを解消するのは大事だと思うので

どうすれば解消されるか考えて

実行すればいいと思います。

無かったことにして全部捨てればいいや

というのも方法の一つですが

なんか後悔しそう。

あと

掃除したほうが運は良くなるように思います。

清潔大事。



ゴミ問題について

我が家の場合は

家が小さいし

人間2人、猫3匹だけなので

家の中にゴミ箱といえるのは一つしかありません。

アスベルの縦型ワイド3段を使っていて

上から普通ゴミ、缶ビン、プラゴミと分けています。

前庭には45リットルのゴミ箱が3つ置いてあって

普通ゴミ、プラゴミ、紙ゴミ(雑紙)と分けています。

自分のゴミは自分で捨てるようになっていますが

ついでがあれば一緒に捨てます。

おやつを食べた後のプラゴミなどは

家族がまとめてサッサと捨ててくれますが

空き箱を崩すのが嫌いだそうで

空き箱が出ると私の前に置いて逃げていきます。



普通ゴミは夜の片付けが終わった後

台所の排水口のゴミと一緒に

外の普通ゴミ用のゴミ箱に出しています。



缶ビンはゴミの回収が1週間に一度なので

ゴミ箱の中に1週間溜めてゴミ回収に出します。

洗ってゴミ箱に入れるので臭いは無いです。



プラゴミはすぐいっぱいになるので

まとまったら外のプラゴミ用のゴミ箱に出します。



紙ゴミ(雑紙)は納戸の紙袋の中に入れて置いて

溜まれば外の紙ゴミ用のゴミ箱に入れます。

ゴミの回収は1週間に一度ありますが

そんなに溜まらないので

2週間分を溜めてからゴミ回収に出します。



紙ゴミの中でも新聞紙やチラシなどは

読み終わったら分けて置いています。

専用のケースがあります。

チラシは使わないので

溜まったら紙ゴミの回収に出します。

新聞屋さんが専用のゴミ袋をくれるので

それに入れて出しています。

新聞紙は猫のトイレの下敷きにしたり

生ごみをくるむのに使ったりするので

すぐ使えるようにセットして置いています。



ペットボトルは夏場はよく飲むので大きなゴミ袋に溜めて

1週間に一度回収に出しています。

冬場はほとんど飲まないので

小さいゴミ袋に入れて出しています。



猫のトイレゴミは

その都度

ビニール袋に取った後

外の普通ゴミ箱に入れます。

ビニール袋はセリアのキッチンポリ100枚入りLサイズを使っています。

破れないし

マチがついているので

たくさん入ります。

猫のトイレは一日に何度か掃除するので

その都度外のゴミ箱に出します。



お風呂場の排水口には

ゴミ取りネットをつけています。

以前は大きな土管だったので

ゴミが流れても詰まることは無かったのですが

何年か前に土管が壊れて

今風の排水管(塩ビかなにか)に工事したときに

排水管の口径の規格が土管に比べて小さくなったので

ゴミが詰まらないようにしています。

ゴミ取りネットはほぼ毎日交換していて

ビニール袋に入れたら

続いて猫のトイレ掃除をするので

終わったらすぐに外のゴミ箱に出します。



洗濯機のゴミは

1回終わるごとに普通ゴミのゴミ箱に捨てています。



ほかにゴミってありましたっけ?



各自治体によって

ゴミ処理の仕方や分別方法が違うと思いますので

自治体のホームページで調べてみてください。

私は分別が分からない場合は

自治体のごみ処理部門に電話をかけて聞いています。



粗大ゴミは自治体の申し込み専用ダイヤルがありますが

収集は有料なので

オペレーターさんが

「それは小さくすると普通ゴミに出せますよ」

とか教えてくれます。

ゴミ処理場に持ち込んだら安いらしいですが

そこまで車を出すのが大変なので

収集に来てもらっています。



ご家族が多い場合には

ゴミ箱がたくさんあるかと思いますので

それぞれの部屋の責任者が

ゴミを分別して捨てるようにしたらいいのではないでしょうか。

子どもさんが小さい時は無理ですが

自分の部屋を持てるくらい大きくなれば

ゴミの分別くらい出来て当然と思います。

お母さんにゴミの分別させて

下着も洗濯してもらって

何が反抗期かと思います(笑)



それではまた~~



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

やっぱり病院に行きました。

前回記事で右ふくらはぎが痛いので

様子を見ると書きましたが

その後

「痛み」だけでなく

「少しずつ腫れ」「足指の痺れ」などが出てきて

スコアが上がってきたので病院に行くことにしました。

「急激に腫れてきた」とか「変色してきた」とかの

ほかのスコアは上がっていないのですが

ちょっと心配です。

平成29年に通院したことのある静脈瘤クリニックに

予約の電話をしたら来週ということだったので

徐々に悪化しているけれども大丈夫かどうか確認したら

翌日の診察のスキマ時間に診てくださることになりました。



エコー検査をして静脈の様子を調べた結果

なんと!

なんとなんと!!

「静脈的には全然問題ないので

痛みには湿布を貼ってください。」

と言われました。



どうもお騒がせしました。

まだ痛いので全快までには時間がかかりそうですが

ひとまず安心しました。



話は変わって

物価高で国民の生活が苦しくなっているのかな

と感じたお話です。

この前スーパーに行きましたら

レジの並びの一つ前におばあちゃんがいて

レジの合計金額を見て

手持ちのお金が足りないことに気付き

商品をいくつか返品していたのですが

それでも足りなかったみたいで

ものすごく名残惜しそうに返品しているのをみて

年金生活の高齢者は大変だなと思いました。

夫婦二人なら何とかやっていけても

高齢女性だけでは年金も足りないだろうし

切り詰めて生活している感じがしました。

まあ主観でそう思っただけで

本当はめっちゃお金持ちのおばあちゃんかもしれませんけれど。



もう一つ

別のスーパーでの話です。

休憩コーナーに入って行くと

おばあちゃんと店員さんが向き合って話をしているので

馴染みのお客さんかな

と思いながら作業をしていたら

おばあちゃんと店員さんの話声が聞こえてきて

え~~~!!

と思いました。



おばあちゃん「レジは通ったわよ。」

店員さん「何番レジですか!」

なんと万引き犯みたいでした。

それを何回か繰り返し

痺れを切らしたおばあちゃんが

「もう!返せばいいんでしょ!」

とか逆切れしていて

店員さんも

「そういう問題じゃないんですよ!」

とか応戦しているし

そばで見ていてドキドキしたので

休憩コーナーから出て

ほかの店員さんに「万引きみたいよ。」と言ったところ

「いつものことなんですよ~~警察も呼んでます。」

とか言われて

またもや

え~~~!!

と思いました。

馴染みは馴染みでも常習犯かい!

テレビ以外で実際に見たことなかったので

変にテンション上がりました。



帰りに寄った薬局の薬剤師さんに話をしたら

「認知症の可能性があるかもしれませんね。

本人は払った気持ちなのかも。」

と言っていて

そういうこともあるのかなと思ったり。



「レジは通った(通過した?)と言っていたけれど

お金は払ったとは言ってなかった。」

と家族に話しましたら

「そんなトンチみたいな。一休さんか。」

と言われました。

この話はモラルの問題で物価高関係ないか。



話は変わって

前回記事は閲覧数が多かったので

皆さん片付け記事が好きなんだなと思いますが

いろいろな流派(笑)がある中で

私の片づけはゴンおばちゃま流だと思います。

抜き作業と小掃除の組み合わせみたいな。

流行りの全出しとかはやりません。

疲れるから。

掃除機かけは好きだし

換毛期で猫の毛が飛び散るので

日に何度も掃除機かけています。

オシャレではないけれど片付いています。

書類片付けが嫌いなので滞っていますが

優先的に処理するものは先取りで片付けているので

困ることは無いです。

持病があるのでいつ死んでも良いように

エンディングノートを買ってあるのですが

それはまだ書いてないです。

早めに書かないとね~~

何が起こるか分からないし。



それでは

また~~



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

「ウチ、断捨離しました!」を拝見しました。

BS朝日の「ウチ、断捨離しました!」を拝見しました。

今回は、

「強制撤去を食い止めろ!せっかち夫VSマイペース妻」

というタイトルの前・後編です。

先週前編を見た後に感想を書こうかと思っていたのですが

なんやかや忙しくてそれどころじゃなかったです。

ということで昨日放送の後編を見たので

まとめて書いてみたいと思います。



保険会社にお勤めの共働きご夫婦と6歳の長男の3人家族です。

4LDKのマンションにお住まいです。

夫婦がそれぞれ部屋を持っていて

さらに妻の衣裳部屋と和室があります。

今は長男のものがいろいろ点在しているので

妻の衣裳部屋を長男の部屋にしたいと考えた夫が

断捨離テレビに応募しました。

前編だけを見たときには

アスペルガー夫とカサンドラ妻の発達障害カップルかと思いましたが

後編も見るとそうではないようでした。



第一の感想としては

いつもケンカしているので

ものすごく嫌だなと感じました。

外に出ると7人の敵がいると言いますが

家の中にも敵がいたら心休まる暇が無いです。

せっかく縁あって一緒に暮らすのに

どうして仲良くやれないんだろうかと

ちょっと眉をひそめました。



第二の感想としては

なんかだらしない感じでした。

すでに6歳のお子さんが使っていたベビーベッドがそのままだったし

カーテンはレールから外れているし

和室のふすまはボロボロだし。

片付けも大事だけれど

そういうところに気が回らないのは残念な印象でした。

やましたひでこさんもキッチンに置いてあった

黒焦げになったヤカンについて問われていました。



夫は割とてきぱきと片付ける性質で

捨てることにも躊躇がありません。

やましたひでこさんに断捨離の方法を学んだので

その通りにキッチンや玄関など

どんどん片付けていきます。

妻の方は

長男の部屋はもう少し大きくなってからでいいと考えて

片付ける必要性を感じていませんし

勝手に断捨離テレビに応募した夫に対しても不満があります。



衣裳部屋の洋服を移動させて

長男の部屋を作るという目的があるのに

自分の部屋を片付ける妻の作業は

牛歩の歩みで全然進んでいません。

合理的に考えたら

衣裳部屋の荷物を妻の部屋に移動して

部屋を開放したら

長男の部屋はすぐに出来ると思うのですが

そこに頭が回っていなくて

やましたひでこさんが来訪する最終日の

その前日に無理矢理帳尻を合わせたように片付けました。

いや片付いてなかったけど。

やましたひでこさんの前でも

「時間が無くて完成できませんでした」

と弁解していましたが

時間が無かったんじゃなくて

理解ができていなかったように思います。



と言いますか

そもそも妻は

モノが多い!

買い物依存症なのかなと思いました。

洋服や靴が収納場所に入りきれないほどあって

全然手を付けずに

だらしなく仕舞ってあるような状態です。

買い物するのもタダじゃないので

お金を出して購入して使わずに仕舞い込んでいたら

無駄遣いではないかと思いました。

女性にありがちですが

買うことに意味があって

お金を使ってストレス発散しているのかなと思いました。

私は本当に欲しいモノなら出し惜しみしませんが

お金が貯まっていく方が好きなので

無駄遣いはしないようにしています。

妻は買い物し過ぎなので

「買わない習慣」を身に着けることが大事かなと思いました。



そもそもこのマンションは

夫婦の共有財産かと思ったら

夫の両親の持ち物を借りているんだそうで

夫にしてみたら愛着があるし親から借りているので

キレイに住みたいと思う気持ちが強いのは理解できます。

妻は何か勘違いしているのではないかと思いました。

両親に家賃を支払っているのかどうか知りませんが

夫も他に兄弟がいるので

このマンションをまるまる相続できるとも限りませんし

将来に対して全くビジョンが無いのが気になります。

妻の考え方がすごく幼くて

親元でスネをかじって生活している独身娘みたいに思えました。



最終日にやましたひでこさんから

「楽しく仲良く断捨離してねって申し上げましたが

どうでしたか?」

と言われて

そこでもお互いが悪いようにケンカして

ちょっと浅ましかったです。(すみません)

その後のミーティングで

お互いの問題点を考えたのですが

夫の方が

「溺れている彼女に足をつかまれていて

だから棒でつついていたような頭があったんですけど」

と自分自身の悪い点を客観的にみられて良かったと思いました。

もう少し広い心で相手を見てあげることも大事だと思います。

妻の方は自分が低レベルなことを

やましたさんや夫からやんわりと指摘されていましたが

正直分かっていなかったようでした。

低レベルなのに我流でやろうとするからダメなんですけど

多分「断捨離」自体が性に合っていないのかもしれませんね。



来週もまた夫婦バトルがあるみたいなんですけど

何でケンカするんですかね~~

分かりませんね。



片付けのYoutubeは

「やましたひでこ断捨離公式チャンネル」

「安東英子の美しい暮らしの空間チャンネル」

「週末ビフォーアフター」(古堅純子さん)

などを見ていますがとても面白いです。

やましたひでこさんと安東英子さんはお話が多いので

書類作業をしながら聞いています。

はかどります。

古堅さんの方は映像が面白いのでそのまま見ています。



Youtubeつながりで。

片付けではないのですが

ピアニストのよみぃさんのチャンネルも見ていますが

「僕がピアノを辞めようと思った理由と出来事を話してみた」

は意外でした。

よみぃさんってパーフェクトな感じがしますが

中学生のときにイジメにあっていたそうです。



話は変わって

右ふくらはぎが痛くて困っていましたが

少しずつマシになっています。

多分、静脈が詰まっているのだと思います。

平成29年にも痛かったことがあって

静脈瘤クリニックに行っていますが

血液サラサラにするワファリンを飲むかどうかというところで

まあ飲んだとしても効くかどうかは分からないので

「痛み止めのロキソニンを飲んでよく歩く」

という方式でしばらくすると治ったことがあります。

今回も同じ痛みなのですが

痛い部分が少しずつ移動していますし

水分をよく取って歩いて流す方向で行こうと思います。

深部静脈血栓症と断定するにはカウントが足りないので

そこまで深刻な感じでは無いですが

間違って肺塞栓症になったら死ぬので

様子を見ようと思います。

バファリンもワファリンと同じような作用がありますが

私はバファリンアレルギーなので飲みません。

それにしても

お薬手帳便利!

頭で忘れていても

その当時お医者さんに言われたこととか書いてあって

読み返すと参考になります。

病歴・通院歴はお薬手帳に備忘的に日記みたいに記入しています。

処方してもらう時に薬剤師さんに提出しますが

いつも褒められます。



話は変わって

インスタグラムでいろいろな保護猫団体をフォローしていますが

ちょうど仔猫が保護される時期なので

毎日可愛い仔猫が見られて幸せです。

本当はもう1匹くらい飼いたいけれど

それは無理なので。

インスタで写真や動画を見るだけで我慢です。

ほかにもインスタでは

料理上手な皆さんが

今日の晩御飯とか今日のお弁当とか紹介してくれていて

とても勉強になります。

作り方も書いてあるので本当に助かります。



それでは皆様

またね~~



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

白手袋さん

Author:白手袋さん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR