fc2ブログ

喪中欠礼ハガキが届く季節となりました。

11月なので

喪中欠礼ハガキが届き始めました。

ハガキケースに入れて紛失しないように気を付けます。

ハガキケースは

「2019年」「2020年」「2021年」の3年分があるので

2019年分のハガキはシュレッダーにかけて

そのハガキケースを利用します。

本当は2021年分だけ残しておけば問題ないのですが

なんとなく取っています。

ちょっと前までは

小学生の頃の年賀ハガキとかまで

保存していたので(その期間40年超)

それに比べたら手放した方です。

私は紙系には弱くて

なかなか捨てられないです。

電化製品のコード類はすぐ捨てるのに(笑)



12月までは

年賀状を作らないので

時期が来るまで保管です。

ちなみに

年度の途中で

引越しのお知らせハガキが届いた時などは

そのときに

前々年度のハガキを処分して

ハガキケースを開けて

引越しハガキを保存しておきます。

お付き合いもだんだん小さくしているので

年賀ハガキを出す人は少なくなりました。

まあ本当に親しい人は

メールとかするので

年賀ハガキも出さなくてもいいんだけど

お年玉がついているので

当たったら嬉しいかも。



話は変わって

今降っている雨がやんだら

寒さが厳しくなるそうです。

大阪は夜中を中心に雨雲が通り過ぎて行って

朝8時にはやみましたが

風が冷たくなってきているので

猫たちが皆コタツに集まってきました。

ツーちゃんはやっぱりカゴに入らないので

カゴが一つ空いていますが

それを取り除くと悲しむので

そのままになっています。



話は変わって

18歳以下のお子さんに10万円を給付する件ですが

所得制限を設けるか設けないかで

自公が揉めているようですが

そこはポイントではないのではないですか?



公明党の公約は

「所得制限なく18以下の子どもたちに10万円給付」

ですし

自民党の公約は

「生活困窮世帯に30万円給付」

だそうです。

じゃあ

どっちもやったら

両方の公約が果たせるのではないですか?



所得制限を設けるか設けないか

については

公明党は「スピード重視」らしく

自民党は「不公平感」をあげています。

公明党は

所得制限を設けるにしても

世帯年収1500万円を目安にしたいと粘っています。



私の考えでは

「18歳以下の子どもに一律2万円」と

「生活困窮世帯への20万円給付」を同時に行えば良いと思います。

どちらも給付金額は下がりますが

スピード感をもって所得制限なしに給付できるので

金額を下げるのが一番いいと思います。

下げ幅は適当なので

えらい人に考えてもらいたい。



両方の公約を果たすだけの財源がないので

渋っているのでしょうが

オリンピック・パラリンピックには

景気よくお金を出せるのに

未来を担う子どもたちや

生活困窮世帯に出し渋るのは

どうなんでしょうか。



まあどうなるか分かりませんが

些末なところで揉めないで

もっと大局を見て欲しいなと思いました。

子どもたちに出すお金がないのなら

他の部分を節約すれば良いと思います。

会計検査院の調査で

ずいぶんと無駄があぶりだされましたが

財務省もそれを踏まえて

予算配分を決めないと

いくら税収で歳入をあげても

歳出がザルならお金はいくらあっても足りません。



子どもを持つ世帯と

貧困世帯と

それ以外の

税金の負担はあるけど恩恵の無い世帯は

この揉め事の中で

国民の世論を分断させて

誰が得をするのか

よく考えないといけないと思います。



それとは別に

自民党は公明党と連立解消したいのではないでしょうか。

なんとなく

そう思いました。



話は変わって

最近、電車内で騒動を起こす人が増えていますが

どうなっているのでしょうか?

死にたいけど

自分では死ねないので人を殺して死刑になりたかった

とか言いますが

日本はそうそう死刑にはならないので

騒ぎを起こしても良いことは無いです。



どの犯人も孤独を抱えていた

らしいですが

無人島で長年隔離されたわけでもないのに

世の中に「孤独」ってそんなにありますか?



周りに人がたくさんいても

「自分を理解してくれる人がいない」

ということなのかもしれませんが

そもそも

「自分を理解してくれる人」なんて

どこを探してもいません。

自分自身だって自分のことが分からないのに

他人が自分のことを分かるわけがないです。



お金がないとか

生活が苦しいとか

不安がある場合は

まず役所に相談に行きましょう。

日本には生活保護というセーフティーネットがあるので

受けられる権利は行使するべきだと思います。

菅さんも「生活保護を受ければいい」って

簡単に言っていました。

あの発言は

「パンがなければケーキを食べればいい」

と言ったとされるマリー・アントワネットかと驚きましたが

心理的ハードルを下げるのには十分だったと思います。

すごい発言でした。



一日誰とも話すことがないと言いますが

一人暮らしでも

買い物に行けば店員さんと話すし

近所の人とか

学校や職場で話すこともあるだろうし

引きこもりの人だって

ネット環境の中でチャットをしたり

もっと仲良くなればスカイプとか出来るし

オフ会だってあるだろうし

どうとも繋がれるんじゃないでしょうか。



どこで

どうつながろうとも

自分のことをすべて分かってくれる人は

この世の中にはいません。

あの世にもいません。



幸せそうに見えるあの人が

本当に幸せかどうかは

分かりませんので

それを羨むのは間違っています。

無いことをひがんでいたら

有ることに気付かず

自分の手にある幸せをみつけられないと思います。

自分だって相手のことを分からないのに

相手が自分を分かってくれないと思うのは

わがまま・・というのではなく

「公平でない」ように思います。



いや~~

でも

本当に孤立している人は

こういう話をする人もいないのかもしれないしね~~

まずは誰彼なしに

話したらいいのにと思います。



小学生の時に

「オアシス運動」

と言うのがありました。

おはよう

ありがとう

失礼します

すみません

の頭文字をとって「オアシス」だったと思いますが

何でもいいので

会話してみたらいいのではないでしょうか。

言葉に出さなくても

会釈するだけでも感じが良いですけどね。



孤独な人がすべて罪を犯すわけではないので

犯罪を犯す人は

孤独を言い訳にしているだけなのかもしれませんね。

それにしても

貧富の差が激しくなってきているので

犯罪発生率が高まるとは思っていましたが

本当に事件が多いのはいい加減にして欲しいです。

恐ろしいです。



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

マイナンバーカード申請しました。

公明党の選挙公約で

「18歳以下の子どもに対し一律10万円相当を給付する」

「マイナンバーカード所持者への

一律3万円相当のマイナポイント付与」

というのがあったそうです。

その公約を果たそうと

政府に要求しているらしいです。



18歳以下の子どもに対する給付は

所得制限を設けるかどうかで議論しているそうなので

全員かどうかは分かりませんが

実施される見通しです。



マイナポイントについても

昨日5日の論調では実施されそうだったので

早速マイナンバーカードを申請したのですが

今のところ流れそうな感じです。

腹立つ~~

せっかく申請したのに(怒)



マイナンバーカードの交付率は

38%くらいだそうで

まだまだ申請されていないようです。

そりゃそうだ。

だって使うことないし。

家族は「本決まりになったら検討するけど

そうじゃなかったら作らない」

と言っています。

ほとんどの大人は

役に立たないのに

面倒ばかりかかるから

作らないんじゃないでしょうかね。



カードの申請はスマホでやったので

私のような引きこもりのオバサンでも

簡単に出来ました。

段取りが悪くて少し手間取りましたが

準備しておけば5分くらいで出来ると思います。



以前もらっていた紙にQRコードが載っているので

それを読み取って

名前とメールアドレスを入力しました。

住所は入力したか記憶が無いです。

昨日のことなのに(笑)

自分のマイナ番号はQRコードで読み取ると

自動的に入力されるので助かりました。

老眼なのでチマチマ入力してられないです。

写真がいるので

スマホのカメラで映して読み取りました。

髪の毛がボサボサだったので

髪を整えるのに時間がかかりましたが

初めからスマホのカメラで撮っておけば

時間はかかりません。

お化粧はしませんでした。

写真は10年位同じのを使用するそうなので

こだわる人はキレイに整えてから

写真を撮った方が良いと思います。

ということで

写真さえ事前準備しておけば

入力自体はすぐ済むと思います。



申請終了後は約1か月で自治体から

「交付通知書」が届くので

それと「身分証明書」や「以前もらった紙」を持って

自治体に行って手続きすればいいらしいです。

「以前もらった紙」が無ければ

紛失届を書けばいいらしいです。

ここまでが申請と受け取りの流れです。



自治体でマイナンバーカードを交付してもらった後に

マイナポイントと紐付けるのですが

今やっている

「5000ポイントキャンペーン」は

4月末までに申請した人だけなので

私は対象外でした。

腹立つ~~



4月末までに申請した人で

まだマイナポイントを予約していない人は

12月くらいまでなので

お早めに予約・取得してくださいね。



このポイントの紐付け作業が

また面倒くさいらしいのですが

説明書によれば

地道にやっていると出来るそうです。

でも、5000ポイントも対象外だし

3万ポイントも流れたら

経験することは無いかもしれないです。

申請した甲斐がなかった。

恨む~~



もう一つ気を付けないといけないのは

手続きすればポイントがもらえるわけではなく

何か買ったりしたときに

ポイントが付与されるだけなので

「5000ポイントもらうには

2万円の買い物をしないといけない」

ということです。

付与率は25%です。

ですので

付与率25%で

3万ポイントもらおうと思えば

12万円の買い物をしないといけない

という点です。

チャージでも良いらしいですが

詳しくは知らないので

ご興味のある方は調べてみてください。



話は変わって

外務大臣に林芳正さんが決まりました。

昨日の「ひるおび!」にも出られていましたが

気さくな感じで話も分かりやすかったです。

参院から衆院に鞍替えしたので

「新人です」

と言われていましたが

長いこと国会議員を務めているので

特に問題ないように思います。



それよりも私が気になったのは

鞍替えするに当たって

はじき出された河村家のことです。

すごくオドロオドロしていて興味深いです。

もともと中選挙区だった時に

安倍家、林家、河村家が議員を出していて

小選挙区になったことにより

林義郎さん(林外務大臣のお父さん)が

参議院に移ってあげた経緯があるそうですが

その後林家も世代交代し

参議院から衆議院に変わりたいと常々アピールしてきたのですが

河村家が党公認を得ていたので

林さんはずっと順番を待っていたそうです。

それで今回は

二階派の河村建夫さんが公認を外れて引退し

息子さんを比例中国ブロックの単独候補にすることで

折り合いをつけたらしいのですが

途中で中国ブロックから北関東ブロックに変更させられて

結果落選しました。

比例名簿もずいぶん下みたいです。

この移動には安倍さんの意向があったらしいと報道されています。

岸田さんが二階さんを幹事長から引きずり下ろすときに

河村さんが弾かれるとは思っていましたが

比例1位になっておけば落選することはないので

小選挙区から外れてもいいのではないかと思っていました。

でも河村さんは高齢なので引退し(させられ?)

世代交代で息子さんが出てきたときに

中国ブロックから北関東ブロックに移されるって

ちょっと普通じゃないと思うのですが

どうなんでしょうか?



二階さんは幹事長の時に弱みに付け込んで

いろいろやっていたらしいので

安倍さんも麻生さんも

二階さんを腫れ物扱いしていたように思いますし

その時の恨みを晴らしたのか

もしくは河村さん自身に恨みがあったのか知りませんが

えげつないなと思いました。



今朝の「あさパラS」(関西ローカルの情報番組)を見ていましたら

選挙コーディネーターの方が

「安倍さんと林さんも仲が良くない」

と言っていましたが

そんな風には見えないのですが

ドロドロしたものがあるんでしょうかね~~

おもしろい。



話は変わって

BS朝日の「ウチ、断捨離しました!」を録画していたので見ました。

「執着に秘められた、お母さんのドリーム」という題でした。

月曜日までTVerで見られます。

お父さんが亡くなった後

モノが増えすぎてごちゃごちゃになった

一人暮らしのお母さんの家を

長女次女が片付けるというような内容です。

お母さんは気に入ったものを拾ってきたりするそうです。

その執着の元にあるのが

「白洲正子」さんの生き方に憧れているからだそうです。

私ね~~

「こんなゴミ屋敷に住んでいて白洲正子かい!」

とテレビに向かってツッコみましたよ(笑)



白洲正子さんと言えば

能に造詣が深くて

骨董収集でも有名な知識人です。

私は白洲正子さん自身はあまり知りませんが

夫の白洲次郎さんが好きで

本を何冊か読みました。

いや、でもね~~

ゴミ屋敷に住んでいて

白洲正子は無いわ。

無い無い。



お母さんの脳内ドリームと

娘たちの現実を見る厳しい目が衝突して

いつものようにバトルが起きるのですが

お母さんも娘さんもお互いに主張を曲げないので

あんまり部屋はキレイになりませんでした。

お母さんが何かに使いたいとこだわっている

わざわざ拾ってきた障子を

娘たちは不要だから捨てろ捨てろと言うのですが

「そこを言う前に

他にもゴミがいっぱいあるので

こだわってもしょうがないのに」

と思いました。



ちょうど偶然ですが

今日の夜10時から

テレビ東京系列で「新美の巨人たち」という番組がありまして

~白洲次郎・正子の「武相荘」×近藤サト~

が放送されます。

私は寝ている時間帯なので録画予約しました。

ご興味のある方はご覧くださいませ。



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

だんだん寒くなってきました。

10月15日(金)まではかなり暑くて

半袖半ズボンの夏スタイルだったのが

土日に急に冷え込んでから

長袖になって

かれこれ3週間で秋が深まってきました。



ホットカーペットは一日中ついていて

ハチコ先生はほとんどコタツの猫カゴの中で寝ています。

ややこしいですが

ホットカーペットの上にコタツがあって

コタツは電気を点けずに

ホットカーペットの輻射熱で中が暖かいということになっています。

コタツを点けると猫が火傷しますので。

と言いますか

不要なので

早々にコタツのコントローラーも捨てたので

物理的にコタツは点かないです(笑)



天気がとても良い日の昼過ぎぐらいには

縁側に置いてあるキャットタワーの円座の上に移動して

温もっていることもあります。

南側なので天気の良い日は

かなり暖かいです。

このキャットタワーは組み立て式で

前は4段くらいあったのですが

上の方は安定性が悪く

誰も乗らなかったので改造して

2段にしました。

再び4段にすることは無いので

不要な部材は捨てました。



2段の上の円座の上にハチコ先生が丸くなって

その下の床の上にツーちゃんが寄り添って伸びて

2匹でお日様を共有しているのを見ると

こちらまで暖かくなります。

心がね。

眼福です。



エルニーニョだかラニーニャだかの影響で

今冬はかなり寒いそうです。

大阪の都市部なので寒いと言っても

加減があるとは思いますが

窓からの冷気を極力抑えるように工夫しようと思っています。

先日、関西電力提供の「住人十色」という

生活情報番組を見ていましたら

DIYをする方のおうちを紹介していて

透明なプラダンで簡単に2重窓が作れるそうで

私もやってみようと思いました。

この番組は

松尾貴史さんと三船美佳さんがMCで

高井アナウンサーと3人でやり取りするのですが

お宅訪問のリポーターも含めて

皆さん感じが良いし

いろいろなおうちの工夫が見られるので

録画して見ています。

関西ローカル番組だと思います。



地球規模のエネルギー不足だそうですが

松野官房長官(だったと思います。)によると

一番寒くなる2月頃のエネルギーは

なんとか確保できる予定だそうです。

その2月の電力不足に備えて

ワイドショーでもうすでに節電方法が紹介されていて

何だかすごいなと思いました。

よっぽど寒くなるのでしょうかね。

ヒートショックにならないように注意しなければいけませんね。



話は変わって

選挙結果が出ましたね。

って、もうだいぶん経ちますね(笑)

マスコミの予想に反して

自民党の単独過半数でした。

驚きです。

自公で過半数はとれると思っていましたが

まあ足りなくても

維新の会か国民民主党を加えたらいいかな

と思っていましたが

逆風だったのに自民党は思ったより底力がありましたね。

魔の3回生は落ちるかと思っていたら

ほとんど残ったそうです。

甘利幹事長が小選挙区で敗北(比例復活)したので

幹事長を辞して

茂木外務大臣が幹事長になると決まりました。

茂木さんもったいないです。

国政に資する人を自民党に取り込まないで欲しいわ~~

そのかわりの外務大臣は

参院から鞍替えした林さんが予定されているそうですが

党内で「鞍替えしたばかりなのに早くない?」という意見があって

現在調整中だそうです。

林さんご本人は優秀な人だし

だいぶ前から国会議員をやっているし

いいんじゃないでしょうか。

セクシーヨガ事件も過去の話なので(笑)

小野寺さんを推す声もあるそうですが

小野寺さんでもいいです。

頼りになる候補が複数あるというのは贅沢な悩みですね。

あ、でも林さんは親中派なので

ハニートラップに遭いそうな気もするし

小野寺さんの方がいいかしら。



ちょっとディスって悪いですが

立民の枝野さんが敗戦の責任をとって辞任された後の

候補者の方々の中に

え~~この人~~!?

と言う人も混じっていて

誰とは言いませんが

なんか笑えます。

その人が党首になったら立民は無くなるんじゃないでしょうか。



話を自民党に戻しまして

私が驚いたのが

石原伸晃さんですね。

小選挙区で落選しても比例復活するかと思ったら

復活しませんでしたね。

順位が下なのかと思ったら

重複2位候補だったので

惜敗率がダメだったんですね。

演説時の映像がいくつか流れましたが

聴衆からとてもヤジられていて驚きました。

別々の映像だったのですが

若い男性から「嘘つき」と言われて、

女性から「何の役にも立ってないじゃないか」と言われていて

とても驚きました。

そんなヤジるほど石原さん悪かったんですかね。

地元では評判が悪かったのでしょうか。

石原さんも女性にヤジられたときに

「演説でヤジられたのは初めてです」と戸惑っていたので

もうちょっと何か言い返せば良かったのにと思いました。

「それは誤解です。私はこれこれこういう政策に取り組みました。」

とかね。

まあ覇気があまりなかったように思います。



先ほどもちょっと触れましたが

立民が思ったほど票が伸びなくて

と言うか改選前より議席を減らしてしまって

明らかに共産党との野党共闘がマイナスに働いたのですね。

立民の支持基盤の連合は共産党との野党共闘に

大反対したらしいですが

それを押し切って野党共闘したのだからまあ仕方ないですかね。

ワイドショーのコメンテーターさんが

自民党を倒すには野党共闘しかない

と言っていましたが、

そうは言っても共産党は改選前12議席しかないのだし

共闘する意味があったのかなと。

ある調査で

共産党支持者はほぼほぼ立民に入れたけど

立民支持者は半分くらい共産党に入れなかったそうなので

共産党にとってもメリットは無かったと思います。

明らかに共産党との共闘は失敗だったのに

立民の枝野さんも共産党の志位委員長も

「意味があった」とか言っていたのはすごいなと思いました。

安倍ちゃんの厚かましさと同類ですね。



そのかわりに

維新の会が大躍進してこれまた驚きです。

関西圏で人気があるのは知っていましたが

全国区でも比例で獲得した議席が多かったようです。

維新の会というより

吉村さん人気だそうです。

へ~~って感じ。



国民民主党とれいわ新選組は増えると思っていましたが

思ったとおり増えました。

N党がいなくなるのは当然として

社民党が残ったのもまた意外。

もう無くなると思っていました。



これからどのような政策を打ち出すのか知りませんが

世界的な状況を見ても

日本での生活が苦しくなるのは間違いないので

少しでも幸せを感じられるように

暮らしを守って欲しいと思います。



話は変わって

日本ハムファイターズに

新庄ビッグボス(笑)が就任しました。

就任会見は

用事をしながらなのでチラチラとしか見ていませんが

新庄さんは賢いし

見ていて気持ちが良い人ですね。

言葉って大事だなと思いました。

夕方のニュースで取り上げられた時には

面白く編集されていたので

すごくふざけた人に見えましたが

一問一答を聞いていた時は

とても感心しました。

球団からはまず勝つことを目指して

パフォーマンスはその次と言われていましたが

勝っても負けても

球場が埋まるし

グッズも売れるのではないかと思いました。

経済効果はあると思います。



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

忙しくしていました。

前回記事からもう10日も経過していました。

毎日毎日が早くてあっと言う間です。

ちょこちょこした不調はありますが

おかげさまで全体的には元気です。



近所の猫の話です。

我が家の周りには猫のエサやり家庭が結構あって

地域猫として何匹か暮らしています。

その中に

近所のご老人がエサを与えている猫がいて

とても人懐こいのですが

先日「ごはんをもらっていない」と

数日にわたってニャーニャー言うので

ご老人が倒れているとか

入院しているとか

何かあったのかと思ってお尋ねしたのですが

人の気配がなくて

困ったなと思っていたら

どうも出かけていたようで

元気に過ごしておられるそうです。

良かったわ~~

独居老人の孤独死とか避けたいですからね。

数日間は我が家の庭で

カリカリをあげていたら

もうご飯をもらっている様子なのに

「おやつちょうだい」

とやって来るので

次に来たら断ろうと思っています。



話は変わって

眞子さんの結婚会見のことです。

婚姻届けを出した後なので

もう一般人なんだし

会見はしなくてもいいのにね~~

と思っていたのですが

あの会見を見て皆さん納得したのでしょうかね。

私は外出していてリアルタイムで見ていないのですが

ワイドショーやニュースでもちきりなので

見たくなくて

取り貯めた番組やDVDを見て

やり過ごしていますが

テレビをつけたら

どうしても目に入ってくるので

仕方なくチラチラ拝見しました。

この人は「騙す人」だと私が認定するシグナルが

小室さんから出ていて

ちょっと驚きました。



イギリスのダイアナ妃は

自分が望まれて愛されていると思って結婚したら

チャールズ皇太子が本当に愛していたカミラ夫人と

結婚できなかったから

言うことを聞きそうな年若の貴族の娘を選んだだけだった

ということに気がついた時に荒れ狂って

自傷行為として階段から転げ落ちたこともあるそうです。



眞子さんは自分が主導権を握っていると思っているようでしたが

そのドリームが壊れないように

夢の中で生きていけるように

小室さんには細心の注意を払って欲しいなと思いました。

もうね墓場まで持って行って欲しい。



話は変わって

衆議院選挙の件です。

総裁は岸田さんで良いんだけど

幹事長が甘利さんなのは納得がいかないままですね。

私は基本政策は自民党なんだけど

甘利さんは嫌だなと思うと

どこに入れるか思案中ですね。

まあ組織票があるので自民党は大きくは負けないと思いますが

どこに入れるか決めていない浮動票がかなり

自民党以外に流れるだろうなと思うと

今度の選挙結果は興味深いですね。

政権交代はないと思いますが

自民党の若手議員は厳しい戦いになるように思います。



この前の横浜市長選も負けてるし

参議院静岡補選も負けてるし

浮動票がどう転ぶか分かりませんね。

横浜市長選は自民の票が二つに分かれたことが敗因ですが

静岡補選は人選ミスじゃないですかね。

自民候補と立民候補(なんちゃって無所属)の二人を見比べたら

当選した立民候補の方が良さげに見えましたし。

どうしても勝ちたいなら女性候補の方が良かったのに。

あの自民候補の人は見た目が誠実そうに見えなかったですし。

山口補選は自民党が勝ちましたが

保守王国で共産党や迷惑ユーチューバーが勝つわけは無いので

選挙するまでも無かったですし。



若い人は自民党の方が好きみたいなので

若い人の投票率が上がっても

政権交代はしないと思いますが

世の中にはいろいろな意見があって当たり前なので

どのように流れていくのか興味深いです。



でも一つだけ言いたいのは

投資は身近になっていて

いろいろな人が投資を行っているので

枝野さんが投資家を攻撃するのは間違っていると思います。

一部の金持ちだけが投資をする時代ではなくなっていますので

そこは考え方が古いと思います。

昔は投資にかかる税金は10%程度でしたが

そこから回収するために税率20%程度になり

そのかわりとしてNISAを生み出したので

これ以上税率を上げるのは投資心理が冷え込んで

余計に市場が冷え込むのではないかと心配になります。

リーマンショックの時に企業を支えたのは誰かと言えば

投資家だし、株主です。

そういう苦労の時代は無視して

利益が出るようになったら

儲かっていると文句を言われる筋合いはないと思います。



話は少し変わって

「貧困」についてです。

日本はご飯が食べられないような「絶対的貧困」は少なくて

周りと比べて生活が苦しいような「相対的貧困」が多いのだそうです。

先日の毎日新聞に「貧困」についての記事が載っていて

夫婦と子どもの4人暮らしの家庭で

夫の収入が減ったので

下の子(幼稚園)がピアノを習いたいというのを我慢させて

学習塾に行く費用は何とか捻出した

というような内容だったのですが

「幼稚園から塾に行けるのに貧困なのかな」

と思った次第です。



以前テレビでデビ夫人が言っていたのですが

娘さんが小さい時に

「ママ、お友達のおうちはみんな自家用ジェットを持っているのに

どうしてうちには無いの?」

と聞かれて

自家用ジェットを買うお金がなくて辛い思いをしたそうなんですが

相対的貧困は属する階級によって

全然違うんじゃないのかなと思いました。

その家庭で何が大事かという優先順位も違うだろうし。

とても貧しい家庭なのに

アイドルのコンサートに行くのはやめられない

という人もいますし。



それで話を戻しますと

毎日新聞の記事の中では

「日本は子どもを育てにくい。政治が悪い。」

という論調だったのですが

幼稚園からピアノを習わせたり

自家用ジェットを購入したりするのに

税金が投入されるべきなのか

というと違うように思うので

なんでも貧困と言うのは違うのではないかと

すごくモヤモヤします。

何でも言っていいのなら

我が家は隙間風が吹くあばら家に住むような貧困世帯なので

新築費用を税金で援助してもらいたいです。



話は変わって

選択制夫婦別姓についてです。

私は反対です。

現在の法律では結婚するときに

夫か妻かどちらかの姓を選ぶようになっています。

夫の方が経済力があるので

合理的な理由で

ほとんどの夫婦は夫の姓を選ぶそうです。



姓を変えたくない妻がいるのは当たり前なので

そういう場合は夫が姓を変えたら良いと思います。

自分の名前を誇りに思って名前を変えたくないと

裁判するほどにこだわりがあるのに

どうして夫は姓を変えてあげないのでしょうか?

合理的に考えたら

妻の姓を選べばいいだけと思のですが。



昨日か一昨日のニュースで

選択制夫婦別姓にこだわる妻が出てきていたのですが

夫が姓を変えても良いと言っていたのに

夫に変えさせたくないと言って

妻自身が夫の姓を選んで変えたのですが

それでも不便だ~~とか精神的苦痛が~~とか言っていて

ちょっと理解が出来ませんでした。

法律的な問題とか国の問題とかの前に

夫婦の問題なのではないかと思います。

改姓について女性蔑視という意見があるのですが

夫にも妻にも意識の問題があるように思えますので

女性蔑視は社会ではなく家庭の中にあるのではないかと

思います。



選択制夫婦別姓は反対ですが

戸籍法をいじる予定があるなら

根本的に

婚姻によって姓を選ばないようにすればいいと思います。

ただし、戸籍の管理とか

子どもの姓をどうするのかとか

もう少し議論が必要ではないでしょうか?



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ホットカーペットを出しました。

木曜日か金曜日の朝か

NHKを見ていましたら

気象予報士の方が

「この季節は『一雨一度』と言って

雨が降るたびに一度ずつ下がっていくのですが

土曜日に雨が降ると

一度どころかかなり気温が下がって寒くなります」

と言っていたので

ぽかぽか陽気の金曜日に籐敷物を片付けて

ホットカーペットを敷きました。

金曜日はやる気があったので

出来る時にやっておこうと思いました。



掃除機をかけて籐敷物の汚れを吸って

濡れ雑巾で表面を拭いて

から雑巾で水気を取って

しばらく乾燥させて

クルクル巻いて

覆布でくるんで

2階に持っていきました。



ホットカーペットは納戸に入れていたので出して

まずは下敷きのマットを敷いてから

本体を敷きました。

掃除機でホコリを吸ってから

カバーをかけました。

座卓は家具調コタツなので

コタツ掛けを入れて

コタツの中には猫の籐カゴもセットしておきました。



籐カゴは3個あるのですが

うち一つはチェストの上に置いていて

チビが寝るのに使っているのでそのままで

2階のニッチと1階のトイレ前に置いてあったのを回収して

コタツの中に入れました。

どちらともツーちゃんが使っていたのですが

1階の猫カゴが無くなっているのを見て

「カゴがない!」と驚いていましたが

すんなり諦めたようです。



まだ暑いのでコンセントは入れずに

そのままで使っていましたら

すぐにツーちゃんがコタツに潜り込んで寛いでいました。

ツーちゃんはコタツの中の猫カゴには入りません。

何かポリシーがあるみたいです。

土曜日になると

少しずつ気温が下がってきたので

ハチコ先生が猫カゴに入りましたが

ちょっと寒そうにしていたので

ホットカーペットのスイッチを入れました。

暖かくなると丸くなって寝ていました。

土曜日の夜に冷たい雨が降ってからは

急激に気温が低下したので

日曜日になると寒くなったのか

チビもコタツの猫カゴに入りました。

ツーちゃんは元々猫カゴには入らないで

外側で伸びて寝ますので

とりあえず2個のままでいいかなと思っていましたが

「ボクの猫カゴがない。取られた。」

とウーウー言いながらウロウロするので

チェストの上の猫カゴを入れてあげたら

安心してコタツに入りましたが

やっぱり猫カゴには入らずに

その横で伸びて寝ています。



金曜日にあれだけ暑かったのに

あっと言う間に寒くなりました。

NHKの気象予報士の方の言うことを聞いていて

本当に良かったです。



話は変わって

台所の水切りカゴをとりあえず撤去してみました。

なんとなく水切りカゴが邪魔になったので

洗って乾燥させてから

コンロ下に収納しています。

しばらく無い状態で不便がなければ

捨てようと思います。

何日か経過しましたが

今のところ水切りカゴがなくても全く不便が無いです。

ちなみにコンロ下は

「現在使用していないけれどいつか使うかもしれないモノ」

を置いています。

例えば、バナナスタンドとか。

バナナを買ってくれば出番がありますが

ここのところバナナを食べていません。

あと、ミキサーとか。

親子丼の鍋とか。

蒸し器とか。

ステンレスざるも新しいのを購入したのですが

古いのを様子見で置いていました。

要らないので捨てようと思います。



話は変わって

椅子なんですが

アウトドア用の椅子でも

気に入ったのは結構値が張るので

それならば

屋内用の椅子とか

もう少し探してみようかと思います。

折り畳みでなくとも軽ければ持ち運び出来るし。

折しも「がっちりマンデー」で儲かる椅子特集をやっていて

参考になりました。

BRIDEのゲーミングチェアは機能性が良いなと思ったのですが

リビングに置くには大きすぎるのでダメで

ちょこっと座るのに

LALACOチェアは大きさなども良さそうなのですが

びょんびょん揺れるのも困るのでダメで。

世の中にはまだまだいろいろな椅子があるので

もう少し探してみようと思います。



寒くなったので

おでんやら鍋やらしたのですが

ミツカンの「濃厚鶏白湯鍋つゆ」

美味しかったです。



テレビで見たのですが

空気階段のコント「呪い」

面白かったです。

水川かたまりさんのお姫様の泣き方が絶妙です。

家族に教えようと思って

Youtubeでもう一度見たのですが

やっぱり面白かったです。

でもテレビの方がドレスがきれいでした。



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

白手袋さん

Author:白手袋さん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR