fc2ブログ

旅立ちました。

皆様こんにちは。

ハチコ先生は無事に旅立ちました。

前回ブログは4月2日だったので

その後のことを備忘的に書いておきたいと思います。

長文ですし

悲しいお話ですので

閲覧ご注意ください。



4月2日の夜に家族がかまって撫でるのを嫌がって

ヨロヨロと逃げていったときに

後ろ足に力が入らず途中でカエルのような状態になったので

ハチコ先生専用布団に置きました。

後ろ足はダメなんだけれど

前足は力強く這おうとするので

なんか凄いと思いました。

リンパ腫が大腸にあったので

大きくなって神経を圧迫して

後ろ足が麻痺してきたんだと思います。



4月3日の明け方からは押入れの上段に上がることが出来ず

前足はかかるんだけれど

ジャンプすることが出来なくなって

諦めた様子だったらしいです。

コタツの中で寝たり

縁側のハチコ先生専用布団の上で寝たり。

トイレに入ったけれど

出ないみたいでうずくまっていたのに

しばらくすると諦めてトイレから出てきました。

ほとんどの時間を縁側の専用布団の上で

箱座りして過ごしていました。



4月3日の夜は箱座りも出来なくて

専用布団の上で寝たきりになっていました。

呼吸とともにお腹が動くだけでしたが

前足と後ろ足をモミモミと動かすので

多分トイレに行きたいという表れだったと思いますが

自力でトイレが出来ない状態だったので

「お布団の上でして良いよ」

と声をかけていたら

夜中のうちにおしっこをしていました。

夜の間に亡くなるかなと思っていましたが

寝たきりで目も動きませんし

まぶたも閉じることが出来ませんが

4月4日の朝も生きていました。

呼吸とともにお腹が動くだけ。



お布団がおしっこで濡れていたので

内側に織り込んで

乾いた面に寝かせて

押入れの上段に置いてあげました。

洗濯したりする途中に

様子を見に行ったのですが

ツーちゃんが私の足元に来て「ウィ~ウィ~」と鳴くので抱き上げて

ハチコ先生の前足にツーちゃんの前足を触れさせて

「ネェネェ今までありがとね。僕お世話になりました。」

とツーちゃんの代わりに声をかけると

ハチコ先生は前足をモミモミと動かしました。

身体は動かないけれど頭はしっかりしていて

声は聞こえていたんですね。

チビはハチコ先生にマウントを取るちょっと意地悪なところがある子だし

その時はいなかったので

わざわざ連れて来てまで最期の挨拶はしませんでした。



ちょこちょこ見ていたのですが

「怖くないよ。あっちに行ったら

○○ちゃんも○○ちゃんも○○ちゃんも

テンテンもテンテンのお兄ちゃん猫もいるよ」

と声をかけたら

後ろ足を動かして返事をしてくれました。

特にハチコ先生が小さい時に日中預けていて遊んでくれた

2歳違いのお兄ちゃん猫(親戚の家の猫)の名前を言うと

嬉しそうに前足を動かしました。

やっぱり身体は動かなくても頭はしっかりしていたみたいです。



しばらくすると

喉に詰まったみたいに苦しそうにした後に

お腹の動きも止まりました。

ああもう逝ったな

と思ったのですが

しばらくすると

深い息をして

30秒くらいしてまた深い息をして

そして30秒くらいしてまた深い息をして

3回くらい深い息をはいた後に動かなくなりました。

それが朝の8時57分頃のことでした。

どのときに亡くなったのか

専門的なことは分かりません。

でもまだその時には目の中に光がありました。

しばらくして見ると目の中の光も消えていたので

魂が抜けて行ったのはいつだったのかなと思います。



亡くなったので

きれいな敷物に移し替えて

専用布団は洗いました。

火葬のときに一緒に焼いてもらうからです。

冷蔵庫にあった保冷材にタオルを巻いてお腹を冷やしました。

他の子たちもお世話になった葬儀屋さんに連絡して

4月6日の午前中に予約を取りました。

土曜日で家族も立ち会えるのでそうしようと

亡くなる前に決めていたことでした。



洗濯物を2階のベランダに干しに行っているときに

1階から狂ったように泣き叫ぶ猫の声が聞こえたので

急いで階段を降りてみると

押入れの上段にチビが上がっていて

ハチコ先生が動かないので鳴いていたようです。

もうね~~

逝ってしまったあとに嘆き悲しむぐらいなら

なんで生きているときに優しくしてあげなかったん?

病気で弱まってきたら

わざわざ押しのけてみたり

飛びかかってみたり。

なんなの?

チビはチビでショックを受けていたみたいです。



家族には連絡しませんでした。

言うと泣くから仕事にならんし。

夜になって帰ってきてから亡くなったことを伝えました。

泣いていました。

テンテンやツーちゃんが「私の猫」であるように

ハチコ先生は「家族の猫」なので思い入れは深い。

泣きながら「(ハチコ先生と同じ)黒いメス猫が欲しい」と言っていました。

だから言ったじゃん。

ハチコ先生のリンパ腫が判明してすぐに。何度も。

「きっとペットロスになるから

早めに貰ってきてハチコ先生と会わせたほうがいいよ」って。

その時は

「チビとツーちゃんがいるからいい」って言っていました。

私はテンテンが亡くなった後

心の平安を保つためにすぐに仔猫が欲しかったんだけど

ハチコ先生の甲状腺の症状が出て投薬が始まったので

薬が安定するまでは貰わないと我慢していました。

その半年間のあいだは、まさに地獄。

ハチコ先生は家族の猫だし、チビはフリーランス(笑)なので。

猫がいたとしても私の猫じゃない。

本当につらかった。

だから今、家族はペットロスにさいなまれていると思います。



4月4日の夜には猫専用布団がフカフカに乾いたので

また寝床を整えて保冷剤を追加しました。

4月5日も良い天気だったのでやっぱり少しニオイが出ました。

4月6日に斎場に連れて行って

お別れのあと火葬してもらいました。

大好きなお布団と一緒に焼いてもらえました。

人間用の夏掛けふとんを猫用にしていたので

結構ボリュームがあったのですが

焼けるから大丈夫だそうです。

お骨上げのときにお腹の辺りにウンチのようなものがあったので

「これはウンチですか」と斎場の人に尋ねましたら

「ウンチはもう少し茶色いので違いますね」と話していて

分からないけれどお腹にあったリンパ腫が残ったのかな

とか思ったり。

肩甲骨はしっかりと残っていたのに

骨盤は弱く細くなっていたのは

リンパ腫の薬(ステロイド)がよく効いていたのでしょうか。

ステロイドは骨をもろくするんですよ。

私もステロイドをずっと飲んでいるので

週1回骨粗鬆症予防の薬も飲んでいます。



テンテンのときはお腹にウンチがすごく残っていて

便秘のまま亡くなって苦しかったと思います。

可哀そうだった。

テンテンは腎臓ガン(推定)だったので

腎臓の辺りが黒く残っていて

その時の火葬担当の人が

「悪いところが黒く残ります」とか言っていたので

なるほどと思ったり。

テンテンはエコーで腎臓に腫瘍があることが分かって

長毛種に多い嚢胞腎かなと思ったんだけど

獣医さんが「嚢胞腎の特徴が薄いので腎臓がんと思います」

と言っていて

2020年の6月に診断されて9月に亡くなりました。

手術も投薬も出来なかったです。



そうそう

火葬の前に斎場からプレゼントをいただきました。

いつもは名前を書ける位牌なので貰わないのですが

今回はお骨を入れるカプセルケースと選べるようになっていて

お骨を入れるのはな~~

と躊躇していたら「毛を入れるのもありです」と言われたので

ハチコ先生の尻尾の毛をちょっとハサミで切ってカプセルケースに入れました。

勝手に毛~切って(怒)

と怒られそうな気がしましたが手元に残しておけて良かった。

斎場の横にペット用の共同墓があるのでそこに入れてもらいました。

どの子もみんなここに入りました。

納骨を済ませてホッとしました。



帰宅してから押入れをクリーニングして

お布団を仕舞えるようになったのですが

やっぱりね

すぐには入れられない。

翌日もツーちゃんが押入れを見ていて

その翌日は少し上の方を見ていて。

ハチコ先生の魂が徐々に昇って行っているのかしら?

とか思いながら。

4月10日に初七日を済ませて

まだ踏ん切りがつかなくて。

今日から押入れにお布団を入れることにしました。

テンテンは別の部屋の押入れの下段で亡くなったのですが

そこはまだ空いたままなので。

亡くなって丸3年以上経過していても

新しい「私の猫」が来ても

心の整理はつかないです。



テンテンと、テンテンのお兄ちゃん猫はどちらも

腎臓の病気で亡くなったので

最期は意識がもうろうとして

動けなくなってから3時間ぐらいで亡くなったのですが、

ハチコ先生はリンパ腫なので弱ってからがすごく長かったです。

腎臓病とリンパ腫の違いなのか何なのか知りませんが

亡くなり方がこれだけ違うのかと

かなり戸惑いもありました。

(注)腎臓病は毒素が回ってきます。



ハチコ先生はもう天国で

親しい仲間たちと楽しく過ごしていると思います。

どうもありがとうございました。

ブログタイトルとかはこのままです。



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



ハチコ先生の様子。

皆様こんにちは。

ハチコ先生は今日もヨボヨボながら動いています。

元気ではない。

必要があれば動き回っている。



昨夜から未明にかけては

まだ押入れの上段に上がっていたらしいのですが

朝からはもうダメだと諦めたのか

その後は押入れに上がりませんでした。



喉が乾いたら水場で喉を潤し

縁側のハチコ先生用の布団で日向ぼっこをし

コタツの中に入ったり。

もうねガリガリなのにね。

介護食をぬるま湯で薄めたのも

飲むとはいえ

ゴクゴクと飲むのではなく

口を湿らせる程度だし。



午後になって

生命保険会社の担当者さんが

保険の更新のため来られたのですが

毎年更新のやつなので変わった部分も無いから

「死にそうな猫がいるので玄関先なら短時間で」

ということで

門から玄関までのアプローチで話をしていたんですけれど

玄関横の出窓(猫の逃亡防止ワイヤー入り)から

ハチコ先生が顔を見せて

担当者さんに「ニャーニャー」って鳴くんですよ。

もうね~~ビックリ。



出窓はツーちゃんが外を見ていたので開けていたのですが

担当者さんの車が止まったので逃げていて

開けたままになっていたんです。

そこにね

声がするから見たかったんでしょうね。

出窓まで1メートルはあるんですが

そばにツーちゃん用の椅子が置いてあって

椅子まで40センチ、

その上の出窓まで60センチを飛び乗ったみたいですね。

ハチコ先生がニャーニャー言うので

担当者さんに家の中に入ってもらって中で説明を受けました。

その時もスリスリ寄って行ってね。

そんなに会いたかったのかしら。

いつもはスリスリしないんですけどね。

なんか不思議。



担当者さんが帰った後はまた

ヨロヨロしながら水場に行ったり

コタツに入ったり

暑くなって出てきたり。

なんかウロウロしていたと思ったら

押入れのふすまがガタガタ言うので見に行ったら

押入れの上段に上がってました。

驚き。

後ろ足は届かないので

前足の筋力で無理矢理よじ登ったようです。

なんか凄すぎる。

ということで

まだまだ生きています。



ちなみに介護食は

ペットラインの「メルミル介護期用高栄養食」です。

小さじ1杯をお湯で溶かして混ぜたら

ぬるくなるのでその上澄みを口に流し込む感じです。

何日か前は混ぜたものを飲んでいたのですが

もう上澄みしか飲まないです。

固形部分が喉に引っかかるのが嫌みたいです。



いろいろ書いている間に

押入れの上段から降りてきて

ヨロヨロしながら縁側の布団の上に行きました。



それではまた~~



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

暑すぎますね。

今日は4月1日なんですけど

ものすごく暑いです。

昨日は全国各地で3月としては最高気温更新したとかで

7月並みの暑さだったみたいです。

もうね

どうなっているんですかね。

この季節は「三寒四温」とか言って

だんだんと暖かくなってくるんですけど

地球温暖化の影響で

差が激しすぎる。

皆さまお身体ご自愛ください。



話は変わって

ハチコ先生はまだもっています。

というか

すごいヨボヨボになっているのに

まだ押入れの上段に飛び乗っているんですよ。

4月1日だからって

エイプリルフールじゃございませんよ。

わざわざ足掛かりになるように

椅子を置いているんですけどね。

椅子があると邪魔になるみたいです。

飛び上がるのも後ろ足はもう届かないので

前足でグイッとのぼっていますし。

降りる時も椅子が邪魔になるから

モモンガみたいに遠くに飛ぶんですよ。

アンビリーバボー。

死にそうなの、死なないの、どっちなの?

介護食のパウチをぬるま湯で薄めたものはもう嫌みたいで

イヤイヤするんですが(無理矢理飲ましてますけど)

水はまだペロペロ飲んでいます。

リンパ腫用のステロイドも

甲状腺用の薬ももう止めたんですけどね。

すごいガリガリなのに

目もあんまり見えてなさそうなのに

ほとばしる生命力。

知らないうちに一回死んで

アンデッドになってるんじゃないかと思うくらいです。

凄すぎる。

なんかね「悲しい」とか「寂しい」とか通り過ぎましたね。

好きなように生きなはれ。



話は変わって

今日の保有株は軒並み下がっていました。

前場で少し利益があったので売りましたら

その後メチャメチャ下がりましたね。

売っといて良かった。

SBI証券から「割当株券のお知らせ」が来ていたので

確認したら

川崎汽船が割れてました。

私のじゃなくて家族がまだ100株保有していたので

300株になっていました。

こんなの見るの初めてだったので

へえ~~

と思いました。

家族に「100株が300株になったから

買いやすくなって高くなるかもよ」とか言いましたら

「増える?なんで?何のことやらさっぱりわかりません」と言ってました。

聞いても分からないので聞きたくないみたいです。

造船業はいまどこの株も軒並み下がってますけどね。

下がるって分かっているなら

売り場で儲けるという手もあるけど。



話は変わって

最近は「小説家になろう」よりも「カクヨム」で読んでいます。

面白い作品がいっぱいありますね。



それではまた~~



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

黄砂のときは部屋干しです。

天気が良いのはいいんですけどね。

中国から黄砂が飛んできていて

ちょっとまぶたが腫れてきたので

今日の洗濯物は部屋干しです。

私、アレルギー体質なんですが

自然由来のものは

花粉とかダニとかほとんど大丈夫なんですが

化学的なモノはダメなんですよ。

あ、でも紫外線はダメだわ。

今の黄砂って中国で化合物がついたまま飛んでくるので

触れるとアレルギー反応が出ますね。

少量なら大丈夫ですが

多い時は要注意です。

ということで、今日は部屋干しです。



話は変わって

ハチコ先生はまだもっています。

ただ後ろ足がヨロヨロしてきました。

でもね~~

まだ押入れの上段に飛び乗れるんですよ。

ほんとうにビックリ。

自分では食べ物は食べないのですが

水は飲んでいるので

液体状の高栄養介護食を薄めて飲みやすくして

スプーンで口に運ぶとちょっとだけペロペロ飲んだりします。

そのあと口内をゆすぐ感じでぬるま湯も飲ませています。

最期のときは水が抜けている方が苦しくないらしいので

どこまで水分を取らせるかどうかも悩みどころなんですが

本人が水場に行っている間は

給餌をしようと思っています。

いまは押入れから降りてきて

縁側でひなたぼっこをしていましたが

書いている途中で水飲み場まで歩いて行きました。

なので介護食とぬるま湯を与えました。

また縁側に行って日向ぼっこしています。



話は変わって

ご長寿テレビ番組が終わったり

司会が変わったりしますね。

テレビ番組もちょうど入れ替わりの時期なので

アナウンサーの皆さんは別番組に移動になったり。



昨夜は『世界ふしぎ発見』の

38年間ありがとうスペシャル番組がありまして

黒柳徹子さんが着物を着ている理由がクイズになっていたのですが

「高視聴率の他の番組(『ザ・ベストテン』『徹子の部屋』など)をやっている以上

クイズが出来なかったら恥ずかしいので

変装のために着物を着ていた」

という回答だったので驚きました。

世界を知る番組なので日本の文化のために着ていると思っていました。

着物着ただけじゃ変装にはならん(笑)

黒柳徹子さんのインスタをフォローしているのですが

収録のときにはお着物を投稿してくれていました。

2本撮りなので2種類のお着物でした。

もう見れないのね~~

黒柳さんはYoutubeもやっているらしいのですが

そっちは見たことないです。



『サンデーモーニング』も

司会の関口宏さんが引退し

膳場貴子さんが引き継ぐそうです。

膳場さんは昨日の『報道特集』でお別れの挨拶をしたあと

どこに行くとか言っていなかったので(他局なのかな?)

NHK文化センターで講師をやってもらいたいわ

とか思っていたら

こちらだったのですね。

『サンデーモーニング』は時間的に見れないことが多いのですが

膳場さん好きなので出来たら見たい。

ちなみに有働由美子さんはNHK文化センターで

今度講師をされるのですが

東京の青山教室なので行けないのよ。



話は変わって

小林製薬の話題です。

現在死者5名、入院患者100名超とか言われていますが

この前テレビのインタビューに出ていた人が

入院・手術をしたけれど

「袋のロット番号やレシートが無いと受け付けない」

と言われて困っているとか言っていました。

電話自体がつながらないと言う人もいましたし

さらに被害者は増えるのかなと思いました。

厚生労働省が求めている2次加工も含めると

3万社くらいが利用していたそうなので

知らず知らずのうちに口に入っていたかもしれませんね。

まあサプリは濃縮されているし

ロット番号では食品着色用は未知の成分が入っていないらしいので

食品では健康被害はないのかなと思いますけども。

私は脂肪肝なので

脂肪肝に効くというサプリを飲もうかどうかと思って

かかりつけ医に聞いてみたら

「まず運動しましょう。毎日スーパーに買い物に行ってください。」

とか言われて

サプリは飲んでいないのですが

買い物にも行ってないです(笑)

でも厚生労働省の施策で

医師にかかると医療費がかかるので

サプリを飲めとかなんとか勧めていましたよね。

なんか国の方針も悪い気がする。

あ、そうそう。

2月に入って小林製薬の株価がドカンと下がったことがありましたけど

普通に機関投資家が売ったんですかね。

インサイダーとか無いのかしら?

気になる。



話は変わって

先週末は権利落ち日などの影響で株安でしたが

明日からは上がるでしょうか?

どうだろうか?



それではまた~~



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

良い天気でした。

今日は朝は雨でしたが

その後急速に回復して

とても良い天気になりました。

洗濯物がよく乾きました。



話は変わって

小林製薬の未知の成分が

「プベルル酸」

とか言うらしいですけど

紅麹からは生成しにくいとか

腎毒が出にくいとか

不明点が多いらしいです。

もしかして誰かが混入させたとか?

私、シトリニンに近くて腎毒があるから

オクラトキシンかと思っていたので

違いましたね。



話は変わって

ハチコ先生はだいぶ悪いです。

今日か明日かという感じです。

しんどそうで

押入れの奥でジッとしています。



にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

白手袋さん

Author:白手袋さん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR